*゜*初心者宝塚きろく。*。

初心者目線の深くないはなし。

新人公演のレベルの不思議

現在、東京宝塚劇場で公演中のスカーレットピンパーネル。

 

5/18(木)に行われた新人公演の模様が、スカイステージで紹介されていました。

 

主要キャスト

マルグリット・サン・ジュスト(元女優。パーシーの妻)    有沙瞳

パーシヴァル・ブレイクニー(英国貴族。)          天華 えま

ショーヴラン(スカーレットピンパーネル探索のスパイ)     遥斗 勇帆

マクシミリアン・ロベスピエール(フランス共和政府指導者)   綾 凰華

マリー・グロショルツ(アルマンの恋人) 小桜 ほのか

 

アドリブが堂々としてるなぁと思ったので記載

ブレイク二―邸でマリーに肖像画を描いてもらう場面。

パーシ―『できるぅできるぅ♪僕ならできるぅ♪』

マリー『修正さん?』

パーシ―『修三さんだぁ、そうだな。』

これかな?↓

-->



パーシ―がショーブランに仮面舞踏会の衣装を勧める場面。

パーシ―『腕にはそうめんつけてロー〇〇?はいて、ローラぁぁ♪!!西条秀樹のできあがり。どう?(о´∀`о)』

ショーブラン『結構です。』

『君ぃ、本当に断ってもいいのかい?┐(´ー`)┌昨年の七月パリ祭で、我らが星組トップスター紅ゆずるさんがスランス語バージョンを歌ってらっしゃったんだよ!?』<(`^´)>

ショーブラン『…俺も歌える?』

 

パーシ―(はけながら)『すばらしいっっわーいえむっ新生星組さいこー!!』

 

新人公演って中にはぎょっとするものもある気がするんですが、(ファンしか喜ばない感じのさ、ないです?…ない?)

そんな中で星組さんの新人公演はレベル高いなーなんて、思います、よ。

スカイステージでしか見てないけどなー!! 

天華えまさんかわいい!かうぃい!言葉がなめらかですし、自信があふれた顔にみえるんですよーまぶしい。。